So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

そろそろ、良い内容で先発して欲しい・・・

【中日】小笠原、24日の日本ハム戦で“開幕投手”…清宮出れば申告敬遠!?


2/23(金) 19:51配信

スポーツ報知

 中日・小笠原慎之介投手(20)が23日、自身4度目の“開幕投手”へと意気込んだ。沖縄・北谷キャンプは希望者と一部投手だけが参加。キャッチボールなどをこなした左腕は、今季初のオープン戦となる24日の日本ハム戦(北谷)での先発に向けて「キャンプでのテーマだった『真っすぐで押す』ということをやっていきたい」と攻撃的な投球を披露すると誓った。

 「開幕投手」と名のつく機会は過去に3度経験している。ルーキーイヤーの2016年は交流戦「開幕戦」に先発(5月31日のソフトバンク戦=ヤフオクドーム)。公式戦デビュー戦でもあった。17年は後半戦「開幕戦」で先発(7月17日の巨人戦=ナゴヤドーム)。今年も今キャンプの実戦「開幕戦」だった12日の韓国ハンファとの練習試合(北谷)で先発した。「ずっといい機会をいただいている。抑える真っすぐだけでなく、その前に見せるカーブなど、内容を良くしたい」とクレバーな投球内容で期待に応えたいところだ。

 日本ハムのドラフト1位ルーキー・清宮については「胃腸炎でしょ。出ないんじゃないですか」と分析。かたや15年夏の優勝投手、かたや高校通算111発男。同じ高校野球の元スター同士だが「日本ハムは清宮だけのチームじゃない」と意に介することはない。でも、仮に清宮が出場して打席で腹痛をこらえるようなしぐさを見せれば…「そしたら僕、手を挙げます。『敬遠で』って言います」と武士の情けで故意四球を申告すると予告して笑わせた。

 20歳で迎えた初めてのキャンプ。お酒もたしなむお年頃だ。沖縄の泡盛ブランド「残波」のTシャツを着て、関係者に「(名古屋の)選手寮に『残波』を送ってください。住所は名古屋市中川区…」と耳打ちして、また笑わせた。ちょっぴり大人になった小笠原。リアルな今季の「開幕投手」レースは本命不在。3月30日の広島戦でマツダスタジアムのマウンドに立つことも夢ではない。



今日までは、スケートを楽しみたい・・・・・
4602666.jpg


IMG_0012.JPG
コメント(0) 

ほほえみ外交も無駄に終るだろう・・・・

トランプ大統領は、本気だ・・・・・・

文大統領が反対しても、頭越しに北朝鮮に攻撃を加えるだろう・・・・

ハワイ・サイパンなど、米国に届くミサイルは、もう開発済み・・・・

さて、韓国はどうするだろう・・・・・


9.jpg
コメント(0) 

文在寅大統領・・・気が狂ったか?

[ソウル 23日 ロイター] - 北朝鮮・朝鮮労働党中央委員会の金英哲(キム・ヨンチョル)副委員長が平昌冬季五輪の閉会式に出席することについて、韓国統一省は23日、平和のために出席を認めたと説明し、韓国の国民に理解を求めた。

金英哲氏が率いる北朝鮮代表団は25日の平昌冬季五輪閉会式に出席する。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領とも会見する予定という。

金英哲氏は以前、人民軍偵察総局の総局長を務めていた。人民軍偵察総局は、2010年に韓国の海軍哨戒艦が沈没し、46人の死者を出した事件に関わったとみられている。北朝鮮は関与を否定している。


北朝鮮・金英哲氏の訪韓、平和のために受け入れ決定=韓国統一省[コピーライト] REUTERS 北朝鮮・金英哲氏の訪韓、平和のために受け入れ決定=韓国統一省
統一省報道官は会見で「今の困難な状況の下(北朝鮮高官との)対話で朝鮮半島の平和と南北関係改善を図ることを優先した」と述べた。

金英哲氏は現在、米韓の制裁対象となっている。韓国では金英哲氏の訪韓を巡り、死亡した哨戒艦乗員の家族や野党が反発を強めている。



BBJtY2D.jpg

コメント(0) 

韓国の整形美人・・・・カーリング・・・メガネ主将

キム・ウンジョン選手の、驚きの整形・・・・・


53c36_1563_5a518553156d5194a609a43a1d1db3c1.jpg




64761_1563_7067556a_46e10c9d.jpg


26067005_1670778459682709_4061147678677925888_n.jpg
コメント(0) 

大谷は、スターになれるか・・・・・・


大谷は「投打で支配的な力」 MLB30球団の「次なるスター候補」に日本人2選手


2/23(金) 11:43配信

Full-Count



米メディア選出のMLB30球団「次なるスター候補」、大谷&平野も選出

 新シーズンの開幕が迫るメジャーリーグ。昨季はヤンキースのアーロン・ジャッジ、ドジャースのコディ・ベリンジャーが存在感を放ち、新人王に輝いた。今季はどのようなスターが現れるのか。このほど米メディアが全30球団の「次なるスター」の候補となる選手たちを特集。各球団一人ずつを挙げる中、2人の日本人選手が選ばれている。


「MLB全30球団の次なるスター選手を予測する」との見出しで特集したのは米スポーツ専門メディア「ブリーチャー・リポート」。その中に選ばれているのは日本ハムからエンゼルスに移籍した大谷翔平投手とオリックスからダイヤモンドバックスに移籍した平野佳寿投手だ。

 エンゼルスで二刀流実現を視野に入れる大谷については「マウンドと打席で支配的な力を持っている」と評し、日本ハム5シーズンの防御率(2.52)、9イニング当たりの奪三振数(10.3)、OPS(.859)を紹介。「オオタニの才能を考慮すると、彼は今スプリングトレーニングにおける最も大きな話題の一つである」と熱い視線を向けた。

 またダイヤモンドバックスのスター候補として名前を挙げた平野については、守護神フェルナンド・ロドニーが退団した穴を埋める候補とし、「この33歳の選手は、指揮官であるトーリ・ロブロから絶賛されている」とレポートした。

 今オフは西武から牧田和久投手もパドレスに入団しており、スプリングトレーニングでは地面すれすれから投げ込むサブマリン投法に大きな注目が集まっている。日本球界から羽ばたいた選手たちは、30球団の「次なるスター」となれるか。その活躍が期待される。
.
Full-Count編集部




Full_count_101548_bedb_1.jpg
コメント(0) 

昨夜、ワークマンの事・・・テレビで知った・・・

なんだ・・・・近所にあるじゃん・・・

早速、8:30に電話で確認・・・・行ってきました・・・・・・

今年は寒くて防寒着も品薄・・・・・・

1900円のパーカーを買ってきました・・・・・

もう、オリンピックも終わり・・・・・日本勢の活躍に感動しました・・・・

また、韓国の酷さが目立って、見苦しい姿が出てきました・・・・・

馬鹿ん国・・・・万歳・・・・・


20171208-00000113-dal-000-4-view.jpg
コメント(0) 

最年少15歳・・・・ザギトワにミスは無かった・・・・

ザギトワが優勝 宮原4位、坂本は6位…フィギュア女子


2/23(金) 13:57配信

スポーツ報知

優勝したザギトワ


◆平昌五輪第15日 ▽フィギュアスケート女子フリー(23日、江陵アイスアリーナ)

 女子フリーが行われ、ショートプログラム4位から出た宮原知子(19)=関大=が、ノーミス演技で146・44点をマーク。合計222・38点とフリー、合計とも自己ベストを更新する見事な演技を見せたが、4位でメダルには届かなかった。SP5位の坂本花織(17)=シスメックス=は、フリー136・53点。SPと合計で209・71点で6位。



 優勝はSP首位から出たザギトワ(15)=OAR=。フリーは156・65点で、SPと合計で239・57点の自己ベストをマークした。SP2位で世界選手権2連覇中のメドベージェワ(18)=OAR=がフリー156・65点の合計238・26点で2位。3位はオズモンド(22)=カナダ=。



alina-zagitova-80852691.jpg



20180213-OHT1I50014-L.jpg



BBJtYb8.jpg
コメント(0) 

今年は、5月くらいまでは、楽しませてよ・・・・・


中日は松坂だけじゃない若手の開幕ローテ争いも白熱


2/23(金) 10:00配信

日刊スポーツ



柳裕也(左)と小笠原慎之介


<ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>

 中日の注目は松坂大輔投手(37)だけではない。今キャンプを見ていて、若手投手陣の先発ローテ争いも白熱し、おもしろい。


 3年目の小笠原慎之介投手(20)は日に日に表情が引き締まってきた。同じ神奈川県の高校で甲子園を制覇した「平成の怪物」からアドバイスを受けながら試行錯誤。「真っすぐで押せるように頑張りたい。真っすぐあっての変化球なので」と力強い直球を追い求める。開幕投手に意欲を見せながら、ここまで実戦2試合で5イニングを無失点と結果を残している。

 16年ドラフト1位右腕の柳裕也投手(23)も2戦で5回無失点。「競争相手はたくさんいる。結果を積み重ねていきたい」。1年目の昨年はケガに泣いただけに、2年目に懸ける思いは強い。昨季、プロ初勝利から5勝を挙げた鈴木翔、2年目左腕笠原もいる。2軍読谷キャンプでは、背水の思いで今年に臨む若松らが汗を流す。

 開幕ローテ争いは激しいものになると感じる。吉見、大野ら経験者を含め、若手投手陣からベテランまで、誰が入るか分からない。もちろん松坂も割ってはいるかもしれない。分からないからこそ、おもしろい。そんな中日にも注目してほしい。【中日担当 宮崎えり子】




201702010004-spnavi_2017020100014_view.kghy.jpg
コメント(0) 

日本は、軍隊を持たず、滅びていこう・・・・

日本は、無宗教であると言われているが、神道と仏教の融合した国である・・・・・

ふつう、結婚式は神道で・・・・お葬式は仏教で・・・・・

未来の人類に、軍隊を持たない崇高な日本という国があったんだよ・・・過去形・・・・

今は、影も形も無い島国だったんだよ・・・・・・

それでいいじゃないか・・・・・それこそ、武士道・・・・・・

軍隊を持って、アメリカと北朝鮮を滅亡させて、何が面白い?

きっと、その先には、韓国があり、中国がある・・・・・

ずっと、戦争・・・・人類は進歩したか?

日本は、進歩しようよ・・・・・・合掌・・・・


_100067677_hi044870428.jpg
コメント(0) 

日本が平和でありますように・・・・憲法遵守・・


即位へ「両陛下のお姿を心に刻む」 皇太子さま58歳


2/23(金) 5:00配信

朝日新聞デジタル



 皇太子さまは23日、58歳の誕生日を迎え、これに先だって東京・元赤坂の東宮御所で記者会見に臨んだ。来年5月1日に新天皇に即位することが決まってから初の会見。「今後受け継がせていただく公務をしっかりと受け止め、その一つ一つに真摯(しんし)に取り組んでいく」と抱負を語った。

 代替わりの日程が決まり、改めて天皇、皇后両陛下の歩みに「深い感慨と敬意の念」を覚えたという。両陛下の姿勢や心構えなど「そのお姿をしっかりと心に刻み、今後私自身が活動していくのに当たって、常に心にとどめ、自己の研鑽(けんさん)に励みつつ、務めに取り組んでまいりたい」と話した。

 新しい時代の天皇のあり方については、「象徴であるという憲法の規定に思いを致して、国民と苦楽を共にしながら、国民の幸せを願い、象徴とはどうあるべきか、その望ましい在り方を求め続けるということが大切」との認識を示した。

 そのためには、「できるだけ多くの人々と接する機会を作ることが大切」とし、雅子さまと続けてきた被災地訪問などの機会を大切にしていくと述べた。

 また、長く続いた伝統を継承する一方で、社会の変化に対応した務めを考え、行動していくことも「その時代の皇室の役割」と述べた。これまで取り組んできた水問題や環境問題のほか、文化交流や国際親善でも「お役に立てればと思います」と意欲を示した。

 6月には結婚25周年を迎える。新皇后となる雅子さまは療養生活が続くが、「慎重に少しずつ活動の幅を広げていってほしい」と話した。(島康彦、緒方雄大)




96958A9F889DE0E6E6E7E6EBE4E2E2EAE3E0E0E2E3E5E2E2E2E2E2E2-DSXMZO2445494008122017CC1001-PB1-1.jpg
コメント(0) 
前の10件 | -