So-net無料ブログ作成

最低賃金じゃ・・・・食べていけない・・・・

国際通貨基金(IMF)のルーク・エバアート氏は29日、IMFは日本の賃金が低すぎることを懸念していると述べた。

[コピーライト] AFP 2016/ Jiji Press 稲田朋美氏のためのアメリカンドリーム:女性が日本の首相になるか?エバアート氏は、「我々は企業の資金が増えているのを背景に日本の賃金が低下しているのを懸念している。状態は悪化しすぎた。現在、労働条件は雇用主にとってあまりにも有利で柔軟だ」と指摘した。 エコノミストたちは、日本政府がデフレ対策に取り組んでいるのを考慮し、日本の低賃金問題を早急に解決する必要があるとの見方を示している。 先に、日本には、お腹をすかせた子供や、生活が苦しい子供のための食堂があると報じられた。

続きを読む: https://jp.sputniknews.com/japan/20160930/2840636.html





382824_615.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

沢村君・・・・信頼厚いねぇ・・・・


【巨人】内海、雨中の熱投も3年ぶり2ケタならず!沢村がサヨナラ犠飛浴びる

スポーツ報知 9月30日(金)20時59分配信


◆阪神2x―1巨人(30日・甲子園)

 巨人は内海が3年ぶり8度目の2ケタ白星を目指し先発。ここまで9勝6敗の左のエースが虎狩りを狙いマウンドへ。

 内海は5回まで3安打無失点の好投。対する藤浪も5回1安打無失点。行き詰まる投手戦となった。

 7回途中で雨が強く振り、約10分間の中断を経て再開。2回以降、出塁のなかった巨人は堂上が阪神4番手・岩崎から左前打で出塁。小林の犠打で二塁に進むと、内海の代打・長野が中越え二塁打で待望の先制点を挙げた。

 内海は7回を投げ被安打3、8奪三振の無失点ピッチング。10勝目の権利を持ってマウンドを下りた。

 8回は2番手・マシソンが抑えたが、9回、守護神・沢村がまさかの背信投球。1死後、高山、原口に連打を浴びると、代打・福留が左前に同点打。続く鳥谷も右前打でつなぐ。1死満塁で俊介が中堅へサヨナラ犠飛。

 巨人は今季、甲子園での阪神戦2敗目を喫した。





1000x1500x1516a1bcbe4a88f909d736.jpg

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

仕事、半休・・・・

頑張って、仕事行ったけど、もう午前中でダウンです・・・・・

やっぱり、帰ってきてから爆睡でした・・・・・

60歳を過ぎると・・・・・体力なくなるな~

もう、酒も止めよう・・・・・





75142e48.png
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

酒にも弱くなったな・・・・

送別会・・・・部長の異動・・・・・

楽しかったです・・・・・・いや、体調・・・・飲む前から悪かった・・・・・

だから、悪酔い・・・・・

明日、仕事だぞ・・・・・



20150703-sekirumi02_v.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シンデレラ・ボーイ・・・・

日本ハム4年ぶりV 大谷、1安打15K完封 プロ野球初快挙も達成

スポニチアネックス 9月28日(水)21時2分配信


<西・日>完封で優勝を決めた日本ハム・大谷はガッツポーズして喜びを爆発させる (右は大野)


 ◇パ・リーグ 日本ハム1―0西武(2016年9月28日 西武プリンスD)

 日本ハムが大谷の1安打15奪三振の快投で2012年以来4年ぶり7度目のリーグ優勝を決めた。

【写真】胴上げされる日本ハム・栗山監督

 優勝へのマジックナンバーを1としていた日本ハムは敵地で西武と対戦し、先発マウンドに上がった大谷は5回1死まで1人の走者も出さないパーフェクト投球。打線は大谷の花巻東(岩手)の3年先輩でもある西武先発・菊池の荒れ球に手こずり、なかなか援護点を奪えなかったが、4回にレアードの39号ソロで先制すると、このわずか1点のリードを大谷が9回1安打完封で守り切った。

 打たれた安打は5回1死から5番・森に打たれた右前打のみ。今月13日のオリックス戦(札幌D)で164キロをマークして自身が持つプロ野球最速を更新した大谷だが、この日はMAX159キロとスピードは“抑え気味”ながら5連続を含む15奪三振の完封ショーだった。

 大谷は自身9連勝で今季10勝目(4敗)をマーク。打者としてここまで104安打、22本塁打を放っており、投手としての10勝を加えた「2桁勝利、2桁本塁打、100安打」は米大リーグでも過去にないプロ野球初の快挙となった。





82d52a889500c8a43bd3d04b345bb74d.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これぞ野球・・・・パリーグ面白かった・・・

【日本ハム】4年ぶり7度目のリーグ制覇!大谷、9回15K完封で優勝投手!

スポーツ報知 9月28日(水)21時0分配信



快投を見せた日本ハム・大谷


◆西武0―1日本ハム(28日・西武プリンス)

 日本ハムが142試合目で、4年ぶり7度目のリーグ優勝を決めた。

【写真】先制本塁打を放ちベンチで迎えられるレアード

 「リアル二刀流」を封印して投手に専念した大谷が9回を完封。被安打1、15奪三振の快投で、西武に1―0で勝利した。

 投げれば負けない。大谷は5月25日楽天戦から9連勝で3年連続の2ケタ勝利、大一番で今季初完封を成し遂げた。

 4回にレアードが菊池から39号ソロを放ち得た1点を最後まで守りきった。大谷は5回1死までパーフェクトピッチング。森に初安打を許したが、その後は5連続三振を奪うなど、快調なピッチングを見せた。

 日本ハムは今季、6月24日時点で首位ソフトバンクに11・5ゲーム差をつけられていた。しかし、6月19日の中日戦から7月11日のオリックス戦まで破竹の15連勝で勢いにのり、ソフトバンクを猛追。奇跡的な逆転Vを成し遂げた。
 プロ野球での最大ゲーム差を逆転しての優勝は、1963年に南海に対して14・5差をひっくり返して優勝を決めた西鉄。日本ハムは同年の西鉄に次ぎ、リーグ2位となるゲーム差を逆転しての優勝となった。

 パ・リーグ5球団全球団に勝ち越しての優勝。86勝53敗3分で勝率6割1分9厘、球団のシーズン最多勝、シーズン最高勝率を更新し、最多貯金も球団記録の35に迫る33と歴史的な優勝となった。



fig14072005070002-p7.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9月は、一大決心・・・・

マイカー売却です・・・・

その他、諸々は、来月から徐々に・・・・

ちょっと、前向いて歩きなさい・・・・

命尽きるまで・・・・・



002.JPG
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

生きている母の方が大事・・・・

83歳かなぁ・・・・10月2日が母の誕生日と思い出した・・・・

一番、死の現実に近い人・・・・大切な人ですわ・・・・

一連の野球人の死を悲しんで、フッと思い出した・・・

「元気で・・・長生きしてや・・・・これしか、ないわいな・・・・

コノ歳で、母親元気は、幸せ者です・・・・・

若き45歳、友達は、2人とも親無しです・・・・

兄弟を亡くした49歳女性もいます・・・・

今日は、良き休日となりました・・・・・


51rgLmZ9r3L__SX311_BO1,204,203,200_.jpg

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寿命だけは、わからない神の審判・・・・


イチロー「この1本は彼にあげます」代打で事故死のエースに捧げる一打

デイリースポーツ 9月27日(火)11時15分配信

-------------------------------------------------------------------------------------

僕の父方の伯父は、42歳で、劇症肝炎で、亡くなった・・・・・・

母方の伯父は、41歳で、肺がんで亡くなった・・・・・・

もう、私は20年も余分に生きてるよ・・・・・

-----------------------------------------------------------------------------------------

イチロー「この1本は彼にあげます」代打で事故死のエースに捧げる一打


亡き同僚の背番号の前で試合に備えるイチロー(撮影・小林信行)


 「マーリンズ7-3メッツ」(26日、マイアミ)

 マーリンズのイチロー外野手(42)はメッツ戦の七回に代打で出場し、左前打を放った。メジャー通算3029安打。守備には就かず、1打数1安打で打率は・291。若きエース、ホセ・フェルナンデス投手(享年24)の事故死から一夜明けの試合で快音を響かせ、亡き同僚に捧げた。

【写真】勝利の後、肩を組んでマウンドを囲むマーリンズの選手たち

 フェルナンデス投手の死去により、前日のブレーブス戦は中止。2日ぶりの公式戦となったイチローの出番は7-2の七回2死一塁の場面だ。カウント2-2からの6球目、外角高めの148キロ速球を左前へ弾き返した。

 この日は大リーグ機構の許可を得て、マーリンズの選手、首脳陣全員が同投手の背番号「16」と「FERNANDEZ」が入ったユニホームを着用。イチローは「袖を通したときは普段の気持ちとは違いますが、でも、きっと、普通どおりにやることが彼の望んだことだと僕はそう信じていたので…。僕ができることをきょうも同じようにやった、というそんな一日でしたね」としみじみ話した。

 試合前には同投手の追悼式典が行われた。国歌斉唱の後、同投手が6日前に立ったマウンドに全員が集まり、円陣を組んでからプレーボールを迎えた。

 イチローは同投手がことあるごとに「一日でもいいから、あなたのようになりたい」と言っていたこと、さらには、試合中に出番に備えて体を動かしていると必ずそばにやって来て「YOU ARE THE BEST(あなたは最高だ)」と言っていたという思い出話を披露。

 特別な試合で1安打したことを問われると、「うーん」としばらく考えた後、柔らかな笑みを浮かべて「この1本は彼にあげます」と言った。





7f633ae3.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

イチロー42歳・・・1年でも長生きしてよ・・・


イチロー「やっぱいないんだな。本当なんだって」

日刊スポーツ 9月27日(火)13時55分配信


試合後、マーリンズの選手たちは帽子を「16」と書かれたマウンドに置いてフェルナンデスに別れを告げた(AP)


<マーリンズ7-3メッツ>◇26日(日本時間27日)◇マーリンズボールパーク

 悲しみに暮れるマーリンズのナインが、涙ながらにグラウンドへ戻った。

【写真】イチローもフェルナンデスの背番号「16」で出場

 エース右腕のホセ・フェルナンデス投手(享年24)が25日未明、事故死した悲報を受け、前日のブレーブス戦は中止となった。再開されたこの日は、監督、コーチ、選手全員が、同投手の背番号で、永久欠番となることが内定した「16」を付けてプレーした。

 試合前には、追悼セレモニーが行われ、両軍全員がベンチ前に整列して黙とうをささげた。その後、マーリンズナインは、「16」と刻まれたマウンド周辺にひざまずき、思い思いにメッセージなどを書き記した。最後は、円陣を組み、試合に臨んだ。

 初回、スタントン、ゴードン、イエリチらは涙を流しながら守備位置に向かった。

 その裏、今季1号となる先頭打者本塁打を放ったゴードンは、ホームイン後、天を指さすと、泣きじゃくりながらベンチへ戻った。

 スタメンから外れたイチロー外野手(42)は、7-2と5点リードした7回裏2死一塁から代打で出場。左前打を放った。

 この一打で、メジャー通算3029本目。

 守備には就かなかった。

 打率は、2割9分1厘。

 試合は、マーリンズが快勝。

 終了後は、再び全員でマウンドに集まり、黙とうをささげ、帽子を置いて別れを告げた。

 試合後のイチローは「今日1日が終わったら、やっぱ(フェルンデスが)いないんだな、という感じですね。本当なんだって…」と、これまで実感がわかなかった気持ちを明かした。

 その一方で、「今日は特別な日でしたが、きっと普通にいつも通りやることが、彼が望むことだろうと僕はそう信じていたので…。僕ができることは今日も同じようにやったという1日でした」と、しみじみ話した。





20160914_ichiro6-560x373.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感