So-net無料ブログ作成
検索選択

歯科女医のおすすめドラマ・・・・

7月20日から放送がスタートしたドラマ「黒革の手帖」(テレビ朝日系)で、女優の武井咲(23)が主人公・原口元子を史上最年少で演じ、視聴者やメディアからも注目が集まっている。松本清張の長編小説を映像化したテレビドラマは、過去に何度も映像化されてきた作品で、事務所の先輩・米倉涼子(41)の出世作でもある。ただし、奔放な恋愛経験を重ねてきた米倉と違い、まだ若く、しかも清純な役柄で売ってきた武井が妖艶な悪女ホステスを演じられるか、制作が発表された当初から不安視されていた。

 こうした見方について、本人も承知している様子で、制作発表の記者会見では「できるの?と、試すような目が多い気がする。元子のように打ちのめしたいなって思っています」と、意気込みを語っていた。

 初回の視聴率は11.7%、2話目も12.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)とまずまずの出足だった。放送を見たドラマファンなどからは、武井の美しさや眼力を褒める声が上がっている。

「気が強く、嫌な女をよく演じられていて、迫力は十分でした。事務所に期待されきた武井は、これまで多くの仕事をこなして、キャリアを積んできただけに、それに応える形で実力が身に付いてきたのかもしれませんね」(カルチャー誌の編集者)

 女性週刊誌の芸能担当記者もこう証言する。

「事務所がモデル部門に強いということもあり、所属するタレントも演技派というより、とにかく美しい、そこにいるだけで華がある人が多い。先輩の米倉や上戸彩は存在感が段違いで、CM業界でも重宝されています。その役になりきるというよりは、彼女たち自身がそのまま現れたような演技になっている。そういう意味でも、これまで清純な役を演じてきた彼女が、これだけ“凄み”のある演技を見せているので、『どっちが本当の武井さんなんだ?』と思わせるところが見どころかもしれません」

 また本作で脚本を手掛けているのは、NHK朝ドラ「マッサン」(2014年)を手掛けた羽原大介氏。映画『パッチギ!』(05年)や『フラガール』(06年)などの大ヒット映画も手掛けてきた同氏が、本作でも武井に合わせて「銀座最年少ママ」といった新設定が加えられている。どんな展開がまっているのか、これまでの映像化作品のファンであっても、期待が膨らむギミックがありそうだ。

 武井以外にも仲里依紗(27)など豪華で見応えのある演技ができる出演者が揃っており、これからも視聴率はあがっていきそうだ。武井にとっても、偉大な先輩である米倉の作品という壁や、これまでもたれていた清純派という壁を乗り越える“正念場”の作品。気合も十分で楽しめそうだ。(ライター・黒崎さとし)


僕も観たくなったよ・・・・・


th_sum-26.jpg

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

週1回の風呂風呂・・・・・

暑かったねぇ・・・・・・

涼を求めて、喫茶店に入ったけど、レトロ調のライト・・・・・

甘いアイスコーヒー、気分が解れたわ・・・・

なんせ、純喫茶は、タバコが吸えるのが良い・・・・・・

この暑さは、とんでもないよ・・・・夜もあまり眠れない・・・

でも、一番暑い時期だからしょうがない・・・・

また、明日、家に籠っているよ・・・・・



img_5;hu.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

もう、8月です・・・・

アマゾン以外で、本を購入しました・・・・・

「無邪気の楽園です・・・・・こっちは、美少女万華鏡と違って、お子様用ラブ・コミックです・・・・・

外出すると、金を使います・・・・・吉野家のカルビ丼やカフェアイスコーヒーなど・・・・

でも、一番は、タバコです。こんな無駄遣いはないですよ・・・・ちょびちょび吸います・・・・

無事に家賃も払って、8月を迎えます・・・・・・残り少ない金額で15日の年金を待ちます・・・・

親友からの、飲み会は、安く上げたいです・・・・・・



4zVWAod.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶり、歯科ありす・・・・・

珍しい女医さんなんです・・・・お喋り大好き・・・・新婚さんです

2ケ月に1度の定期メンテナンスです・・・・部分入歯をまた作るそうです・・・・

今日は、前歯の虫歯が見つかり、今週金曜日にも行きます・・・・

明るい雰囲気の歯科です・・・・・・

なんせ、流行ってるのが良いですね・・・・・


こんな雰囲気の女医さんです・・・・・
2014060301701.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北朝鮮は、もう有事だよ・・・・


そうなりゃ、当然日本も有事だな・・・・



米軍の戦略爆撃機「B-1B」2機が今日(30日)、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験を強行した北朝鮮を威嚇するため朝鮮半島上空を飛行し、武力示威を行ったそうだ。毎度お馴染み光景だ。

 朝鮮半島上空でデモンストレーションする前には九州周辺空域で日本の航空自衛隊と、朝鮮半島に入ってからは韓国空軍と共同訓練を実施したようだ。

 別名「死の白鳥」と呼ばれる「B-1B」は核戦略爆撃機「B―52」やステルス戦略爆撃機「B-2」と並ぶ米国が誇る3大戦略爆撃機の一つで、北朝鮮が最も恐れ、警戒している爆撃機と言われている。

 戦略爆撃機の中では速度がマッハ1.25と最も早く、グアムのアンダーソン基地からは2時間もあれば平壌上空に飛来する。核兵器は搭載してないが、930km離れた場所から北朝鮮の核心施設を半径2~3km内で精密打撃することが可能で、空対地巡航ミサイル24基など61tに及ぶ兵器を搭載している。地中貫徹爆弾「バンカーバスター」も保有しており、金正恩委員長ら北朝鮮最高司令部が作戦を担う地下バンカーなど核心施設への空爆が可能だ。

▲衝撃の米国の対北朝鮮開戦シナリオ )

 「B-1B」は今月8日にも飛んで来て、日韓と合同訓練を実施したばかりだ。北朝鮮が米国の独立記念日の4日にICBMを発射したためだ。昨年9月9日にも北朝鮮が5度目の核実験を実施した直後に朝鮮半島に飛来し、北朝鮮を牽制し、今年も3月以降、毎月飛んで来ているが、北朝鮮はミサイル発射を躊躇うどころか、逆に拍車を掛ける一方だ。

 前回の飛来も北朝鮮に対して「今度ICBMを発射したらただでは済まさない」と警告を発することが目的であったはずだ。しかし、北朝鮮は全く意に介さず20日後に「火星14号」と称するICBMを再度発射している。トランプ政権は手が出せないと、完全になめきっている。

 韓国はトランプ政権が4日かかった前回とは異なり、今回は北朝鮮のICBM発射から30時間で出撃させたことについて「これまでで最も早かった。朝鮮半島有事の際に直ちに出撃し、爆撃任務を遂行できる連合防衛体制能力を示すことができた」と説明し、米国による韓国への防衛コミットメントを評価しているが、韓国の上空を飛行するだけでは所詮、犬の遠吠えにしか北朝鮮には映ってないようだ。

 北朝鮮が江原道の元山から「スカッドC」(火星6号)改良型の地対艦弾道ミサイル(ASNM)を発射した5月29日にも確か発射から5時間後には出撃していたが、北朝鮮は10日後の6月8日に同じ元山から地対艦巡行ミサイル「KH-35」数発を発射する始末だ。

 米国は今年3月から4月にかけて「金正恩暗殺作戦」を遂行する米特殊部隊も参加した史上最大規模の米韓軍事演習を行い、5月には「動く海上軍事基地」と称される原子力空母の「カールビンソン」と「ロナルドレーガン」を日本海沖で同時訓練させ、6月には射程距離3千kmのトマホーク巡航ミサイルを搭載した新型の原子力潜水艦を釜山に入港させるなど軍事プレッシャーを掛けてみたが、それでも構わず北朝鮮はミサイル発射を継続させている。

(参考資料:韓国特殊部隊の「金正恩暗殺作戦」に米特殊部隊も合流)

 まして、前回出撃した際には3月に続いて韓国空軍のF-15Kと在韓米軍のF-16戦闘機と合同で江原道のヨンウォル郡にある韓国空軍の「必勝射撃場」で北朝鮮の弾道ミサイル発射台に見立てた目標物にピンポイント爆撃する訓練まで行い、その爆撃能力を誇示してみせたが、北朝鮮はどこ吹く風で、ミサイル発射を止めなかった。

 米太平洋空軍のテレンス・オショーネシー司令官は「我々は迅速で致命的で圧倒的に対応する準備ができている」と述べ、トランプ大統領の命令次第ではいつでも北朝鮮を空爆する用意があることを示唆したが、実際に行動で示さない限りは、北朝鮮がミサイル発射を断念することはないだろう。

 その証拠に今朝の「労働新聞」(30日付)は「いかなる圧迫も通じない」との論評を掲載し、北朝鮮外務省もまた「米国が制裁策動に固執するならば正義の行動で応える」と今後も大量破壊兵器の開発、実験を繰り返すことを宣言している。

 「B-1B」の飛来はマンネリ化してしまい、トランプ政権が本気度を示さない限り、北朝鮮には効き目がなさそうだ。

 来月21日からは恒例の米韓合同軍事演習(フリーダムガーディアン)が始まる。レッドラインを越されたことでトランプ政権がどう出るか、注目の的だ。






81HqY-bpq7L__SL1500_.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今朝は、寝ざめが悪かった・・・・・

昼寝をしないと頭ふらふら・・・・・・家籠り・・・・

宅配弁当の無い日曜日だったので・・・

パンとラーメンを食べただけ・・・・・・

昼寝後、やっとふらふらが治って・・・・

一日中、美少女万華鏡やってた・・・・・

応援しないと、中日は勝つ・・・・なんでだろ・・・・

今日は、外は蒸し暑そうだから、外出は無し・・・・

ゲームに没頭出来たよ・・・・・・よく分かる女装癖・・・・・

楽しかったですよ・・・・・



51UnX8OABqL.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名前すら、知らんわ・・・・・・

中日八木が初勝利「ラストチャンスだという思いで」


7/30(日) 17:53配信

日刊スポーツ
中日八木が初勝利「ラストチャンスだという思いで」


ヒーローインタビューでドアラの祝福に笑顔を見せる福田(左)と八木(右)(撮影・前岡正明)


<中日7-0阪神>◇30日◇ナゴヤドーム

 中日八木智哉投手(33)が6回を2安打無失点と好投し今季初勝利を挙げた。

写真】4回裏中日無死一塁、2点本塁打を放つ福田永将

 6-0の6回、先頭の阪神俊介に中前打を許すも、上本を遊飛、大山を左飛、ロジャースを右飛に仕留めガッツポーズ。得点圏に走者を背負ったのは3回の1イニングのみと安定した投球をみせた。

 右すね付近に打球が直撃し、4回途中で負傷交代した開幕2カード目の4月5日広島戦(ナゴヤドーム)以来の今季2度目の1軍登板。左腕は「チームの連敗を止めるんだという思いと、自分自身もらったチャンスを生かせるようにラストチャンスだという思いでマウンドに上がりました。久しぶりの1軍マウンドでしたけど、力むことなく丁寧に低めに投げることができました」と振り返った。これまでは「広島キラー」として広島戦での起用が多かった。広島戦以外の先発登板は15年7月25日ヤクルト戦以来だった。




img_5;hu.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

挑発する北朝鮮・・・・・・どう出るトランプ・・・・・・

北朝鮮は29日、朝鮮中央通信を通じ、28日夜に大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」の2回目の発射実験を実施し、成功したと表明した。高度3724.9キロに達し、47分12秒の間に998キロ飛行したとした。朝鮮中央テレビは、ミサイル発射時の映像を放送した。専門家らはミサイルの最大飛距離は、米本土の多くを含む1万キロに達するとの見方を示しており、日米韓3カ国は警戒を強めている。

 中央通信によると金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は現地で「米本土全域がわれわれの射程圏内にあるということがはっきりと立証された」と述べたという。

 日本政府によると、発射は日本時間28日午後11時42分で、北海道・奥尻島北西約150キロの日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。北朝鮮のミサイルのEEZ内への落下は6回目。発射を受け、政府は29日未明と昼の2度、首相官邸で国家安全保障会議(NSC)閣僚会合を開き、対応を協議した。安倍晋三首相は昼の会合終了後、記者団に「脅威が増したことが現実のものとなった」と語った。

 岸田文雄外相兼防衛相は防衛省で「7月4日に発射されたものと同一型である可能性が考えられる」と述べた。岸田氏はこれに先立ち、米国のティラーソン国務長官、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と電話で協議した。また、トランプ米大統領は「1カ月もたたないうちに2度目の発射に踏み切ったことは向こう見ずで危険な行動だ」との非難声明を発表。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は29日未明にNSCを開き、米軍の迎撃システム「終末高高度防衛(THAAD)ミサイル」の発射台4基を追加配備するよう指示した。

 米国の「憂慮する科学者同盟」のミサイル専門家のデビッド・ライト氏は、ミサイルが到達した最高高度が約3700キロ、飛行時間が約47分とのデータを前提に、最大飛距離は1万400キロになると試算。北朝鮮からの距離が9500キロの西海岸のロサンゼルス、1万400キロの中部シカゴなどが「射程内に入る」との分析結果を発表した。

 ミサイルは通常より高い高度に打ち上げる「ロフテッド軌道」で発射されたとみられているが、海上自衛隊の香田洋二元自衛艦隊司令官は「通常の軌道で発射した場合、間違いなく1万キロに達するミサイルだ」と分析している。【田中裕之、ワシントン会川晴之】





678ef_1351_b74ab3c5_6979cff8.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

案外・・・資料が早く見つかった・・・・

医者の領収書・・・・ビックリするほど多い・・・・・

これじゃ、いくら稼いでも、全部医療費に消えていくわ・・・・

それなら、もう、病治療に、専心して余生を過ごそうと思った訳でっす・・・・

老獪をさらして、あと10年はブログ続けたいよう・・・・・

私には使命がある・・・・・その使命を果たさないと・・・・・霊界に戻れない・・・・

正法は、不思議にアメリカで広まり、逆輸入の形で日本で,花開くということだ・・・

つまり、日本が、それだけ世界に認められないとならないのだ・・・・・

それを見てみたい・・・・・・・・



51QBA1tu+wL__SX302_BO1,204,203,200_.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

医療保険現物100%・・・・・・

これが、大きい・・・・・医療保険入ったようなもんだ・・・・・

私のように、ギャンブルだの女遊びで造った借財ではない・・・・

あくまでも、うつ病だとか、C型肝炎などの大病から発生したものである・・・・

だから、特にうつ病など、薬が離せない場合の人・・・・・

現物給付100%は、嬉しい物なのだ・・・・・これこそ、皆保険年金の恩恵を受けれる・・・

だから、低所得者より、相対的優遇された状態にある・・・・・

贅沢さえしなければ・・・・・


img_5;hu.jpg
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感