So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

石田ゆり子・・・・素敵です・・・・

『恋人にしたい女性有名人』新垣結衣が2連覇



ORICON NEWS


2018/03/14 08:40

第11回 恋人にしたい女性有名人ランキング』、1位は新垣結衣

 3月14日は男性から女性に秘めていた想いや感謝の気持ちを贈るホワイトデー。“義理”でもらっていたバレンタインチョコのお返しとして、密かに恋心を寄せていた相手に愛を語ることもできる、スペシャルな日でもある。春の陽気に誘われて、気分も高揚してくるこの季節にORICON NEWSでは毎年恒例の『恋人にしたい女性有名人ランキング』を発表。第11回目となる今年は、昨年4年ぶりに1位を獲得した女優の【新垣結衣】が再び首位を戴冠した。

■自然体の美しさで2年連続首位のガッキー

 1位にランクインしたのは【新垣結衣】。新垣と言えば、清楚で可憐なイメージで、10代の頃から長年に渡り世の男性を虜にしてきた。その中でも、2016年10月期放送のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で“契約結婚”を行う森山みくり役と“恋ダンス”を踊る姿で社会現象を巻き起こした。

 だが、今年2月に『第60回ブルーリボン賞』において、映画『ミックス。』で主演女優賞を受賞した際、世間から「かわいい」と言われることに「自分としては実感があまりないです」とキッパリ。「やることはやらねばという感じです。役やお仕事のおかげでそういう風に言ってもらえるんだなと思っています」といつまでも飾らず、謙虚なままの姿勢もまた男性たちを魅了している。

 私生活ではあまり家から出ず漫画を読むのが好きな彼女の奥ゆかしい姿に、「インドアタイプのようだし可愛らしいし料理とかも出来るようなので」(群馬県/40代)、「完璧そうだけど、ちょっとしたスキを感じるから」(東京都/30代)と世の男性たちは高評価。さらに「とにかく可愛くて笑顔が素敵。また、恋ダンスを踊っている動画を見たとき本当に可愛いと思い、一緒にいるだけで幸せな気持ちになりそう」(北海道/30代)、「いつもフレッシュさが感じられる。出演作品ごとに新たな一面が見られる。身近にいれば、誰もが虜になると思う」(奈良県/40代)など、常に新鮮な気持ちで、一緒にいたくなる安らぎと幸福を与えてくれる女神のように彼女を見る男性が多く、その絶大な人気ぶりを改めて実感させられる。

■アクション女優としても評価が高い綾瀬はるかが磐石の強さを証明

 14~16年まで3年連続首位を記録していた【綾瀬はるか】が昨年に引き続き2位にランクイン。色あせないイノセントでピュアな魅力を発信してきた彼女だが、30代に突入し、大人の色香を漂わせた、より表現力が求められる演技にも挑戦。『放送90年 大河ファンタジー 「精霊の守り人」』(NHK総合)では、女用心棒・バルサ役で、凄腕の槍使い役として殺陣シーンにも果敢に挑戦。ドラマ『奥様は、取り扱い注意』では武術の「カリ・サラット」を猛特訓し、アクション女優としても大いに成長を遂げた。その一方、映画『今夜、ロマンス劇場で』ではモノクロ映画のお姫様役でロマンティックな恋模様を華麗に演じた。

 そんな彼女の主な支持理由は、「ほんわかした雰囲気で癒やされそうだから」(北海道/30代)、「おっとりしてて裏表がなさそう」(神奈川県/40代)と、内面から出る癒し系の柔和なイメージが世の男性を魅了している。だが、バラエティ番組などで垣間見せるキュートな“天然発言”でも知られる綾瀬だけに「天然で面白く綺麗だから」(大阪府/20代)、「有名になる前から綾瀬はるか一筋。天然なところが安心する」(千葉県/50代)と、飾らず素直で自然な美しさが大きな魅力となっている様子。中でも、50代からの支持では1位を飾った。

■色褪せない輝きを放つ深田恭子が3位に

 3位には女優【深田恭子】が昨年の5位から2ランクアップ。現在35歳の彼女はInstagramで、いつまでも変わらない美しさをアピール。昨年のドラマ『下剋上受験』(TBS系)では、中学受験を目指す小学6年生の母親役を演じ、放送中のドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)では妊活に励む妻を熱演して、女優としても常にチャレンジを続けている。昨年12月の『VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2017』では、「2017年“最も美しい顔”」に選出されたことも話題を呼んだ。

 エヴァーグリーンな輝きを放つ彼女に、「年を重ねてもますます魅力を増しているので」(愛知県/30代)、「可愛らしさと大人の女性の魅力を併せ持っている」(神奈川県/50代)など大絶賛。サーフィンなどのマリンスポーツも好きな彼女に「ナチュラルで健康的なイメージでいながら、あのスタイルに美貌とマイナス面は無い」(兵庫県/50代/男性)と健康的な美しさを賛美する声もあった。

■理想の“オトナ女子”として話題の石田ゆり子が急上昇

 6位に入賞した女優【石田ゆり子】は、昨年圏外から人気が急浮上。ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で、主人公・みくり(新垣結衣)を見守る伯母の土屋百合を演じて人気が再燃。CM『キリン ファイア』で「お疲れさま」と働く人々を癒す笑顔で男性たちを魅了した。「大人の雰囲気で、優しい感じと清楚な感じが好印象です」(千葉県/50代)など50代からの支持では3位だった。

 【松岡茉優】は8位にランクイン。ORICON NEWS『理想の後輩ランキンング女性部門』でも3位に入り、ドラマ『コウノドリ』(TBS系)、NHK大河ドラマ『真田丸』、ドラマ『やすらぎの郷』(テレビ朝日系)など次々に話題作に出演。「テレビでは明るい様子をよく見るので、一緒にいたらすごく楽しそうだから」(兵庫県/20代)など、アイドルファンを公言し、明るく朗らかな姿で支持されている。

 9位の【広瀬すず】は10代からの支持では1位にランクイン。今年二十歳なる彼女は、少女のイメージから脱皮。主演ドラマ『anone』(日本テレビ系)ではショートカットで日雇いのバイトに励む辻沢ハリカ役を演じるなど、新たな一面も見せている。「元気で明るいところがいい」(東京都/20代)などの支持の声が多かった。

 アンケートを読み解いていくと、やはり世の男性が女性に求めるものは表層的な美しさだけでなく、新垣が象徴するように内面的な癒しのオーラや飾らない清楚な姿勢。そこに綾瀬や深田のような愛嬌を持っていれば、まさに鬼に金棒。いずれも努力を欠かさず、自分磨きを怠らない姿も評価されている。彼女たちの魅力を学ぶことで、女性たちも得られるものがあるはずだ。

【調査概要】

調査時期:2018年3月5日(月)~3月11日(日)

調査対象:計500名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の男性)

調査地域:全国

調査方法:インターネット調査

調査機関:オリコン・モニターリサーチ

w700c-ez_2c81115d6af172b350678d77265e6b37bb389a1fe1aa4dbb.jpg


w700c-ez_8b6eb21630acd7f6b77949617bf2435c691e051d76b8a9cf.jpg




thetv_136374_0.jpg




9D10D9D89D17w1080h1537_800x800_s1.jpg




maxresdefaultmbhy.jpg



4111432.jpg




chihayafuru_20180124_14_fixw_730_hq.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。