So-net無料ブログ作成

2週間ぶりの風呂・・・

風邪に引き続き、抜歯・・・・・・

久々の風呂は気持ち良かった・・・・

今まで、寒かったもんね・・・・・風呂入れない・・・・

チン子、汚いわ・・・・・今日は入念に洗いました・・・・

今日は、少し暖かくなってきたので、良かったです・・・・

今日は良き日となりました・・・・噂の金10も観れたしね・・・・・今月も頑張ろう・・・・・


001_size8k,ugy.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あわわわわ・・・・・えらいこっちゃ・・・・

イチローと川崎宗則「同時移籍」秒読み! 最有力球団は、松坂大輔投手所属の中日ドラゴンズ!

https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12151-14771/

ソフトバンク川崎宗則内野手(36)が、2月1日からの宮崎春季キャンプに姿を見せなかったことで、様々な憶測を呼んでいる。
「体調不良のため十分に練習ができていない」が理由で、契約も未更改のまま。
王貞治球団会長も「リーダーとしてチームに必要。(フロントは)1日でも早く契約できるように頑張ってほしい」と思案投げ首だ。
昨季、米球界から6年ぶりにソフトバンクに復帰した川崎は、42試合に出場。
しかし、7月に両足のアキレス腱のケガで離脱してからは、一軍に戻っていなかった。
その後、球団は1月中の契約更新を求めたが、川崎は頑なに応じなかったという経緯がある。

そこで、起用面での球団への不満、思いのほか重傷、私生活でのスキャンダルなど、諸説囁かれている中で、
チームメイトから聞こえてくるのは、師と仰ぐ「イチロー(44)の日本復帰待ち説」である
ここにきて「再ランデブー」の可能性が高まってきた。
「FAとなったイチローにメジャー各球団からのオファーはなく、日本復帰以外の選択肢がなくなっているからです。
川崎はその情報に素早く反応。あれこれ理由をつけ、ソフトバンクとの契約を先延ばししているのだそうです」(同)

巷間伝えられるイチローの受け入れ先は、古巣のオリックス、故郷の中日。
どちらにせよ、日本復帰が決まれば、川崎も駆け付ける。
イチローが入団条件に「川崎も一緒に」を要求することが予想されるからだ。
とはいえ、イチローが日本復帰する場合、巨人超えのV10を目指すソフトバンクが
同一リーグのオリックスに譲り渡すとは考えにくい。となれば、松坂大輔同様に中日移籍が有力となる。
人気が低迷する中日だが、松坂、イチロー、川崎の“メジャー3人衆”が加われば、話題性ばかりでなく、
セ界の台風の目となる。中日新聞との関係強化は、本業のソフトバンク事業にもメリットは大きい。
一方、7年ぶりに青木宣親を復帰させたヤクルトが、イチロー争奪戦に加わるとの情報も流れている。
今オフ、ソフトバンクはウエスタンリーグで2年連続最多勝の山田大樹投手(29)をこのヤクルトに無償トレードした。
将来、“トリプルスリー”山田哲人内野手(25)のFA獲得への布石と見る向きもある。
セ界が久々に沸騰する。



20160813_ichiro3-560x373.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本は、官僚が強いなぁ・・・・・

自営業者ら批判の声=確定申告初日、佐川国税長官に


時事通信社

2018/02/16 12:39


佐川国税庁長官の辞任を求め、抗議活動をする市民ら=16日午前、京都市上京区[コピーライト] 時事通信社 佐川国税庁長官の辞任を求め、抗議活動をする市民ら=16日午前、京都市上京区

 確定申告の受け付けが始まった16日、学校法人「森友学園」への国有地売却をめぐり、交渉記録を「廃棄済み」とした財務省理財局長時代の国会答弁が問題視されている佐川宣寿国税庁長官に対し、自営業者らから批判の声が相次いだ。罷免を求める抗議行動も行われた。

 確定申告が必要な自営業者が多く集まる東京・北千住の商店街。文具店を営む吉田正明さん(65)は「トップが(就任会見など)公の場に出て来ないのは無神経だ。長官に就くくらい頭のいい人がそういうことをしたら各地で苦情が出ると想像できないのか」と厳しい表情。青果店店主の男性(46)は「いろいろ立場はあるだろうが、潔くない」と話した。

 確定申告のため品川税務署(港区)を訪れたフリーカメラマンの男性(42)は「森友問題で税金を払いたくないという人の気持ちはよく分かるが、だからと言って払わないわけにはいかない」とため息をついた。

 京都市の上京税務署前では集まった30人ほどが「佐川長官ヤメロ!」と書かれたプラカードなどを手にスピーカーで抗議。参加した団体職員福田香織さん(35)は「納税者には領収書を保存しろと言うのに、自分たちは廃棄して知りませんという態度は許せない。佐川長官はまず国会に出て説明してほしい」と怒りをあらわにした。 

 午後には東京や大阪など各地で抗議行動が予定されている。(了)




column492__201611181609542.png
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

惚れ惚れする投球なんだって・・・・・


中日ドラ1鈴木博が圧巻初シート打撃登板 7人を無安打2K「いい仕上がり」


2/16(金) 14:21配信

Full-Count

岩瀬らとともにキャンプ初のシート打撃登板、1人の走者も出さず

 中日のドラフト1位ルーキー鈴木博志投手が沖縄キャンプ第3クール3日目の16日、初のシート打撃に登板し、圧巻のピッチングを披露した。この日は岩瀬仁紀、山井大介、オネルキ・ガルシア、谷元圭介の4人とともに登板。右腕は打者7人に対して1本の安打も許さない完璧なピッチングを見せた。

【写真】“躍動”するドアラに思わず松坂も爆笑! ものスゴイ“松坂効果”、平日なのにサイン会にはこの行列!

 期待の新星が、最初に迎えた打者は亀沢恭平内野手。初球の真っ直ぐを打たせて遊ゴロに仕留めると、新助っ人のスティーブン・モヤ外野手はカットボールで見逃し三振。3人目の昨季新人王の京田陽太内野手は投ゴロに打ち取った。

 2巡目は昨季18本塁打の福田永将内野手を遊ゴロ、高橋周平内野手を中飛に切り、大野奨太捕手は空振り三振に。ここで3アウトとなったが、最後に松井佑介と対戦。ここも二ゴロに打ち取り、見事にノーヒットに抑え込んだ。打者7人に対し、無安打2奪三振だった。

 登板後にはブルペンでの投球練習も行い「フリー打撃のバッティングピッチャーではストライクが取れなかったので、初球ストライクを取りにいくテーマでいきました。いいシート打撃になったと思います。自分で思ったところに投げられたので、自分の中では良かったと思う。結果は良かったですし、テーマにしていてことが出来たので、いい仕上がりになってきていると思います」と振り返った鈴木。最速157キロを誇る即戦力右腕への期待は膨らむばかりである。
.
福谷佑介 / Yusuke Fukutani


DSC_0489-770x514.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

内科通院日・・・・

1ヶ月に1度の通院です・・・・・

内科に早めに行ったのは、ロキソニンを貰うためです・・・・・

腰痛以外に今は、歯痛です・・・・・

歯痛は、なかなか頑固です・・・・

帰宅してから、羽生のSPを観ました・・・・・感動しました・・・・
演技に品格がありますね・・・・


ecb6c98d.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中日・大野奨太を驚かせた“竜の宝刀”・・・期待


中日・大野奨太を驚かせた“竜の宝刀”


2/16(金) 11:03配信


捕手をうならせるチェンジアップを操る笠原


 今季、日本ハムから中日に移籍した大野奨太。

「交流戦で中日と対戦したことがあるとはいえ、1年に数試合だけ。キャンプで一軍にいる絵メンバーで、対戦した記憶がしっかりあるのは、先発では(大野)雄大くらいですね」

 若手投手が多く台頭するチームに加わり、連日ブルペンで投手の球種やサインを覚える日々だが、その中でひときわ、強く印象に残ったあるボールがあった。

「笠原(祥太郎)のチェンジアップは、久々にめちゃくちゃいいチェンジアップを見た感じがしましたね」

 ブレーキがきいていながらも、ボールが浮き上がらない独特の軌道を描く笠原のチェンジアップ。昨季の終盤戦で好投を続け、今季は開幕先発ローテ入りが期待される大卒2年目の変化球に感心させられたという。

 そのことを笠原に伝えると、「ブルペンで受けてもらったときに『チェンジアップが武器だよね』とは話しましたが、それは知らなかったのでうれしいですね」とニコリ。

「僕は球速が速いわけではないので、チェンジアップで緩急をつけるのが生命線です。しっかり自分の思ったところにコントロールすることを意識しています」

 このチェンジアップ、アマチュア時代から投げていたが、実戦で決め球として使うようになったのはプロ入り後。昨春キャンプで数多く投げ込むうちに次第に良くなったと語る。

 日本ハム時代にはダルビッシュ有(現カブス)、大谷翔平(現エンゼルス)ら超一流のボールを受けてきた大野奨。その好捕手をうならせた“宝刀”を持つ笠原の今季に期待したい。

文=吉見淳司 写真=BBM
.
週刊ベースボール




0024920433.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろ開花して貰わないと・・・・周平・・・


中日・高橋 今季は二塁挑戦中 森監督「期待を持てる」


2/16(金) 6:01配信

スポニチアネックス


<中日・韓国KIA>6回2死一、二塁、中前適時打を放つ高橋


 ◇練習試合 中日1―6韓国・KIA(2018年2月15日 北谷)

 韓国・KIAとの練習試合で中日・高橋が2打数2安打1打点。6回の守備から出場し「途中から出るのは難しいが与えられたところでやるだけ」と存在感を見せた。

 いずれも直球をはじき返し「直球に詰まらないように打てた」と納得顔。今季は二塁に挑戦中で荒木を筆頭にライバルは多い。それでも森監督は「期待を持てる」と2戦連続安打を評価していた。





takahashi1-770x432.png
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感