So-net無料ブログ作成

やっぱり、寝てしまいました・・・・・

眠気に負けてしまいました・・・・

野球も今日は無いし、AVdvdしか、ありません・・・

金もありません・・・腹が痛かったのは、やっぱり、花粉症のくしゃみでした・・・

月末落ちは、1件だけ、家賃などは令和元年5月7日みたいです・・・・

あの男優さんは、お仕事で5000人斬りしたそうです・・・・

羨ましい・・・・




91D9DXGy2TL._SL1500_.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日も、眠たいわ・・・・

何故か、ベッドの下で、8:00頃まで寝たのに・・・

風邪気味は、タバコの吸い過ぎ・・・・あかんな・・・

今夜、雨降り予想やから、洗濯物内干しに・・・

腕の腱鞘炎再発や・・・30日に注射に行こう・・・・




8c3aa3b8-s.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

うん、加藤君いいよ・・・・

ドラゴンズで台頭してきた強肩捕手・加藤匠馬選手/立浪和義コラム
4/25(木) 11:01配信


プロ5年目、売り出し中の選手だ
目を引くスローイング
 ドラゴンズに楽しみな選手が出てきました。2015年、青学大からドラフト5位で入団した捕手の加藤匠馬選手です。昨年まで一軍では5試合しか出場しておらず、ヒットもありませんでしたが、今季は開幕から一軍入りし、初ヒットを記録、スタメンマスクもかぶっています。

【動画】加藤匠馬、2点タイムリーで打でも貢献! 4/16中日vsDeNAダイジェスト

 ドラゴンズは、兼任監督もしていた谷繁元信さんが長く正捕手を務めましたが、その後は、なかなか定着する選手が出てきませんでした。何度も書いていますが、私は、センターラインは固定して戦うべきといつも思っています。キャッチャーに関しては、併用する球団も増えていますが、固定したほうが間違いなく、ピッチャーも守備面も楽になります。昨年は最多出場が松井雅人選手の92試合でしたが、チームのウイークポイントの1つだなと感じていました。

 加藤選手で目を引くのは、まず肩です。地肩の強さに加え、捕ってからの速さやスローイングの正確性もあります。ソフトバンクの“甲斐キャノン”こと甲斐拓也選手とは同年齢だそうですが、あのスローイングは勝るとも劣らぬレベルにあると思います。担当編集者に聞いたところでは、ドラゴンズファンの間では、すでに“加藤キャノン”“加藤バズーカ”などと呼ばれているらしいですね。
実戦経験で磨いてほしい
 バッティングも4月22日現在で打率.308。まだ打数が少ないので、そのまま評価はできませんが、スイングに変なクセもありませんので、今後、試合経験を積み、さらにキャッチャーの利点を生かし、打席での読みを磨くことで、まだまだ成長できると思います。

 次の課題はリードです。こちらは、まだ今一つにも思いますが、ある程度、実戦経験が必要なものでもあります。チーム方針として、投手との相性を見たり、疲労度を考えながら捕手は併用していくようですが、あの肩があり、打撃も好調さを維持していけるなら、どんどん使いながら育ててほしい選手です。

 ただ、少し矛盾してしまいますが、問題は体力でしょう。一軍と二軍では心身の疲労度がまったく違います。それでなくても、キャッチャーは肉体的な疲労度が高く、精神的にもチームの勝敗や投手の出来、不出来を自分のことのように考えてストレスがたまりがちです。

 大変だとは思いますが、やはりやるからには上のレベルを目指し、正捕手と言われる選手を目指してほしいと思います。

写真=榎本郁也
週刊ベースボール





71EeQB0WIEL._SL1440_.jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱり、うちの会社潰れたわ・・・

まぁ、池田の本社を残して・・・・豊中支店売却や・・・・

後に入る会社の説明会、いま頃、やってる予定・・・・・

その会社の情報・・・・情報員から今夜有る予定・・・

まぁ、その会社にお世話になる予定・・・

だって、通勤楽やから・・・・




000000000000081ZEJ7wwDCL._SL1500_.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感